そろばん塾ピコ 9月1日のお稽古

16時30分からのクラスです。 17時30分からのクラスです。 今日はちょっと厳しいことを書きます。 5級、6級の学習に進んでいる生徒たちが、問題が難しくなってきてあきらめてしまいがちです。問題量も多くなって大変なのはわかります。でも、すぐにあきらめてしまい、集中力をきってしまっています。 指をたくさん動かして、時間内に問題を解けるように努力をしましょう。見取り、かけ、割り算の見直しをしながら、苦 […]

そろばん塾 ピコ 8月25日のお稽古

夏休み明け久しぶりの暗算の日です。 まずは読み上げ暗算です。「わたしをあてて」「ぼくをあてて」と一所懸命に手をあげます。慣れてきたのでしょう。みんな良くできるようになりました。頭の中にそろばんが浮かばない生徒は、まずはそろばんをはじいてから暗算に移ります。 読み上げ暗算のつぎは、暗算プリントに取り組みます。それぞれ、自分の実力にあわせた問題を時間を計って練習です。みんな集中しています。いいですねぇ […]

7月14日のそろばん塾ピコのお稽古

今日のお稽古は月に2回の暗算の日です。 まずは、そろばんを頭の中にイメージしながら暗算ができるように読み上げ算の練習から。それが終わると時間を計って各自のレベルにあわせた問題集に取り組みます。 暗算の日でもそろばんは使用します。頭にそろばんが思い描けていないな、と先生が判断したときはそろばんを出して玉をはじかせます。そして、また暗算に戻ったりします。そろばん、珠算問題集、暗算問題雌雄はいつも持って […]

かけ算九九の暗唱

今日の写真はフラッシュ暗算です。後ろで見ていながら私も暗算してみるのですがとてもついていけません。長い子ではもう1年以上もフラッシュ暗算に取り組んでいます。こうしたことは継続こそがチカラになります。週に2回、10分間。積み重ねです。 年長さんや小1、小2の生徒たちはまだ学校でかけ算九九を学んでいません。そのため、九九の下敷きを参照しながらのお稽古になります。ただ、これではどうしても時間がかかってし […]

そろばん塾ピコ 7月7日のお稽古

今日も手もとに注目して何枚かの写真を撮ってみました。 ちょっと気になることがあります。 姿勢の悪い生徒が何人かいます。もう一度、しっかりとした姿勢でそろばんに向かうように心がけましょう。先生も声かけを強化していますが、何ごとも自覚することが第一です。背筋を伸ばし、そろばんに左手をそえ、問題プリントは見やすいところに文鎮でとめておく。そんな確認をしましょう。 もうひとつ。暑さもありますが、眠気を理由 […]

6月30日のそろばんのお稽古

今日はある生徒の手元の写真を撮ってみました。 小さなこどもたちです。 集中できないこともあります。教える側もいろいろと教え方に工夫をして集中できるようにしています。 今日は試験と同じように時間を計って問題集をやりました。ちょっと気持ちがどこかにいきがちな子もしっかりと集中できて満点をとっていました。 この調子で次からも頑張りましょう。

そろばん塾ピコ 6月23日のお稽古

暗算の日です。 レベル別で読み上げ暗算をおこないました。 楽しそうにやるのは良いのですが、調子に乗ってうるさくなってしまいがちな生徒がちらほらといました。もう少し集中して暗算に取り組みましょう。簡単な問題をばかにするのでなく、きちんと頭にそろばんの珠を思い浮かべる練習にして下さい。 それと、暗算の日もそろばんを必ず持ってきてください。頭に珠が浮かばない生徒は、実際にそろばんで珠をはじくことをしなが […]

6月19日のそろばんのお稽古

そろばん塾ピコに通ってくる生徒たちの中心は小学校の低学年です。50分間集中する、というのはなかなか難しいことです。ふだんの学習で算数の問題演習に50分間集中して取り組めるか、といったらムリでしょう。 確かに、集中力に波のある生徒は何人かいます。今週も月曜日のお稽古ではなかなかそろばんに気持ちが集中できなかった生徒がいました。でも、その生徒たちも、今日はしっかりとお稽古に取り組めました。 そろばんを […]

フラッシュ暗算

今日はフラッシュ暗算の紹介です。そろばん塾ピコででは希望者はフラッシュ暗算を受講することができます。フラッシュ暗算はコンピュータの画面にフラッシュ式で出題される数字の問題を珠算式暗算を使って計算するものです。 珠算式暗算は、そろばんの玉をイメージ化して、頭の中に浮かべます。そして、それを実際のそろばんと同じように動かして計算をするのです。この玉をイメージする場所は、右脳の後頭部のところにつくられま […]

6月9日のお稽古 そろばん塾ピコ

今日は月に2回の暗算の日。 最初に読み上げ暗算。筆算ではなく、頭にそろばんの珠が思い浮かんでいるかを確認しながらの先生の読み上げが続きます。簡単な問題だからといってばかにするのではなく、頭の中にそろばんの珠を浮かばせる訓練だと思いましょう。 どうしても筆算をしてしまう生徒は、そろばんをつかって読み上げ算をやり、頭の中にイメージを作る練習をしましょう。 筆算ではなくあくまでもそろばんでの暗算です。そ […]

1 25 26