お稽古の記録

1/3ページ

そろばん塾ピコ 1月9日のお稽古

今日から「そろばんピコ」はお稽古が再開です。 昨年末に受検した検定試験の結果を返しました。 残念ながら、数字の書き間違いやコンマの打ち方で減点されてしまい不合格になってしまった子がいました。 これはとってももったいないことです。きちんと数字やコンマを書くように徹底した指導をしていきたいと思っています。 2020年も「そろばん塾 ピコ」をよろしくお願いいたします。

そろばん塾ピコ 12月12日のお稽古

最近入会した生徒だけではなく、6級以上の級を学習している生との中にも、引き算で同じような間違いをしている生徒が多くいます。 たとえば 10-4 は 10をとって4の補数の6を足すのですが 13-4 になると 10をとって5を入れて1を引くという間違いです。 これだと4の補数の6を足すのではなく、4を足していることになります。 このクセを直すには以上のことを意識しなければなりません。丁寧に練習をさせ […]

12月5日のお稽古

6級を合格している生徒ですが、見取り算で「引き算」にちょっとしたクセがあります。その所為で点数がなかなか伸びていきません。 見取り算はすべての基本になります。今のうちに自分なりのやり方である「クセ」をしかりと直していきましょう。 12月19日と23日で今年最後の検定試験を実施します。

11月28日のお稽古

7月から入会した年中の男の子ですが、いつもしっかりととりくんでいて、50分間のお稽古を集中できています。 もちろん上達もすばらしいものがあります。 かけ算九九も五ノ段まで暗唱できていてます。この調子でどんどん前にお稽古を進めていきましょうね。 12月は19日と23日で検定試験を実施します。受験する生徒については講師の先生から声をかけさせていただきます。よろしくお願いいたします。

そろばん塾ピコ 11月21日のお稽古

ソロバンや習字などのお稽古事で大切なのは「型」を身につける事です。 たとえばソロバンの場合は、ソロバンを必ず左手で持つ、ということが基本中の基本になります。 ただ、今の子どもたちは「型」が大嫌いです。 入会したばかりの生徒さんたちには「まず、左手でソロバンを持ちましょう」と徹底します。 それでもなかなか守れない子がいます。根気よく指導していきます。

ピコ式暗算のお稽古の動画

ピコ式暗算のお稽古の動画です。小さいときからこうして右脳を利用した暗算の練習をしていけばかなりの「暗算力」がつくはずです。 一生懸命に「エアーソロバン」をはじく姿はすばらしいですね。こうして素直にいろんなことを吸収できる時期にソロバンのお稽古をはじめたいですね。

ピコ式暗算の学習

10月より「ピコ式暗算」のお稽古をスタートしています。タブレットを使い、画面に表示される数字の計算を暗算で進めていきます。必ず「右手」で「エアーソロバン」をはじくことを徹底させています。

10月3日のお稽古

10月から「ピコ中央林間校」では「ピコ暗」のアプリを利用した暗算のお稽古を採り入れていきます。 また、かけ算九九の練習にも「プチ九九」という新教材を利用して、積極的に「かけ算九九」の学習を進めていきます。今までは小学2年生までは「九九の下敷き」を見ながらのお稽古でしたが、これからは下敷きを見ないでのお稽古に順次移行していきます。 「ピコ暗」のアプリを使った暗算学習については少しずつこのブログで書い […]

1 3